tori kudo

Back to the list

浜風文庫2023.12

12.5

ANNA

薙刀の
心配事
山を削いで薙ぎ
口がない顔に口を描き
何も変わらなくても
問題がなくならないとしても
情況が整わなくても
保たせて
一日一日
証明する
感情に彩りが戻って
聳える青髭城
運ぶ、背負う、救う
よろけても倒れることはない
笑ってる目なんてあるんだろうか
待つ間
誰も顔を作れない
どこの顔だろう
信州かな
瞬きする
ひたすら
ひたすら待つ。
夜勤明けの朝を待つ以上に
そう、夜勤明けの朝を待つ以上に
抱いて待つ
あふれる
待つ
信頼の筋肉をトレーナーに委ね
夜勤明けの朝を待つ以上に

https://youtu.be/EudR6pwEn1U?si=D-KqA3d6mI2ZgLJh

12.11

淡水

釣り人は
幾重にも打ち寄せる小波の端で
公魚か
鱒様の豹柄のものを
魚籠に蓄えているのだった
島は島ではなく
堆積物のたまさかの隆起で
あゝそれは
海だったものの残骸であった
花崗岩の風化物としての
ただの淡水の

12.18

missing

これだけ沢山居るのだから
一人減っても分からないだろうと
それでも誰が居ないか分からないので
不安になった
someone who’s missing here
という唄を作ったことがあった
最後に
it’s me, I’m missing here
で終わる
最後の日の
前日が一番楽しい
まだ居ないが
そこに居ることになるからだ
シャリシャリと
解凍しかかった生シラスを食べる
三千魚君から貰ったのだ
僕は歳暮というものを送ったことがないが
彼は大人なのでそういうことをするのだ
何をお返ししたら良いだろう
そうだ詩を送ろう
「海の底ではシラスの弔いあるだろう」
これでは真似だからだめだ
猫のさくらさんにも2匹あげた
猫にすれば小さい鰯くらいはあるだろう
シラスは1匹どころか全部失われた
人類もそのようになるだろうか
サクゲンはうまくいっているのだろうか
あいまいなポアを装った道連れ
世界文学の初めに
正しくなくても忠誠を保ち
やましさを感じたくない
とまで言った男が居たのに

Listen to missing on Suno!
🎵
https://app.suno.ai/song/20fc4f18-ec8d-495e-8541-dd801bfae9d5

Listen to missing on Suno!
🎵
https://app.suno.ai/song/1e9f1269-1cd5-4b9e-9146-73c8a6f6ed25

https://app.suno.ai/song/00d3d96d-a5e4-467e-a58b-9e589145894b/?fbclid=IwAR33aBdlJBCNHPgpalsYpQCS9Jo1yepMG7Q9_K5qF_2Hhekg9-5peUgzUUI

https://app.suno.ai/song/ffc8fb99-cc3f-4878-acb3-c50e34b68294/?fbclid=IwAR01is9gUG6QtkkMTPP4rarXyp4sy6toYXwVhOoQQ5LOJDYkMPfD0ImryGg

https://app.suno.ai/song/2741b67c-edb3-4174-9c57-466b3005c274/?fbclid=IwAR2Q85Z9O3WnB_Twsa_ewZTMaWg59f26ug_d8nYOVH86uJowL1_YRhbIB1g

https://app.suno.ai/song/52d9034a-6b6c-4528-a78e-6d35628b224d/?fbclid=IwAR3QtkN1pPQayPkRc6qcFU_3-SZEs0BqkOu6ItJVqxoKMlhr30XkW8l0SbY

https://app.suno.ai/song/60d3f050-303c-45f9-8b68-3f4aa3688a09/?fbclid=IwAR21UxVn2DEpKjMhjZ_brb_clk1F5DfWmySMg0j0FgSJ0vS8tecZnVypPHc

https://app.suno.ai/song/b44bafcb-6925-4a0a-8188-7d001ddd9d5d/?fbclid=IwAR33aBdlJBCNHPgpalsYpQCS9Jo1yepMG7Q9_K5qF_2Hhekg9-5peUgzUUI

 

12.25

December Rhapsody

高台が低い半泥子の曙はヨブとキチジローが逆三角の下の頂点に向かうベクトルを持つ

ので備前の藤原のたまに出る絶対零度オレンジと似通った景色である。一旦白化粧を

焼き締めてから1000度台の鉄の諸相を引き出す二度焼きなら、と思うがテラテラしち

まわないか。
そうなるとオロッコや宮古の人らをアメリカがサポートすることになるからどう転んで

もミャンマー状態の泥沼だろう
不眠荘から貰った豆、濃ければ濃いほど薄く感じる、バランスではなくフリーエネルギ

ー的な絡繰?がしっとした濡れてない氷山の熱帯ウリン、墓。
ガザい
ギャサつく
無人販売焼餃子
画材屋
搾菜
佐賀県
ガザンオールスターズ
https://www.instagram.com/reel/C0fi4yQSUoZ/?utm_source=ig_web_copy_link

暗い日曜日。かわいが「もう少し生きてみようかな」なら大孫は生卵無料なのはいい

けれど「もう生きててもしょうがないかな」だ
人生とはツアーの赤字のようなものである
次々と封切られる大事件を楽しむ振りをしなければならない
しかも途中で切符を車掌に見せなければならない
今日とは興醒めというサメに喰われることであり
明日とは霧にくるんだ後継者の餡である


やっぱりな刺客やったろ火の玉て線香花火の最後のやつやろ
穴ン吹工務店にアプローチするのは時間の無駄だ
落ちた実なら食べて良かったとでも言いたいのか

退職する時はジャンパーをクリーニングに出す

冬は蚊の楽園だ
きみがアイスの製造機を買うので百万くれと言うからいいよと言ってなんとか美術館の

裏口から入ったがそういう夢は見ちゃいけないなと思いながら起きた
コウノトリが飛来したという
浅い池だ
すべては浅い池だ
ゴミと浮草が覆う
すべてのこの空は12月16日だ
イルミネーションに萎える無駄なノエル
マッチ擦る惨め露わな元締め
マルクスの方法で行けば、起源に遡るのではなくて起源と現在のあいだに爬虫類を置

くしかないのだ。それがtorah的見極めと言い逃れの実相だ。
あゝなんて壮大な逃げ隠れなんだ。藝術まで巻き込んで。
torahを使った上祐的汎論、牛歩戦術、そしてtorahそのものの憲法改正でぐしゃぐしゃ

にすること以外にハガルの道はない