tori kudo

Back to the list

2012.10

10月1日
なんで焼そばが初号機、覚醒なんだよ
酒游館 少しは売ったと思ったけれども家賃を払ったら2千円しか残らない。

往く金を近江の人と惜しみけり

文化的なこととか心の機微とか書く気がしない。生存のことしか頭に無い。

松山城の裏でガソリンが切れる
俳句と舞踏だけだ、いま出来るのは
せめて氷が欲しいぬるい雨には

10月3日
よいこなパンクは集まろう!!「唄う!PTSD!」10月20日 元町のらまる食堂  「陶片追放GIG!!!」10月21日 寺田町AVON w/pica etc

福岡の図書館で松本圭二がそういうビデオの修復の仕事をしていたな。でも作家の側がアーカイブ化って言葉を出すもんじゃない。それをするのはいつも他人だ。そして死ぬのもいつも他人だ。先生は前だけを見て長生きして下さい。 @MatsumotoToshio

常岡浩介 @shamilsh
あれ?ホメイニの聖戦認定で革命防衛隊の子どもたちが地雷原を手を繋いで歩いた、というのは? RT @HASSANKONAKATA: 記者がイスラーム教養が無いのでヒズボラが正確にどう思っているかは不明。シーア派法学上はイラン・イラク戦争さえ http://sp.mainichi.jp/rd/rd_0001_01.html?id=0001_01&cid=20121003k0000e030183000c&fm=snsx …

10月5日
TristanTzara @TristanTzarabot
空気の 朝の梯子を 空気の神経を 切り分けよう 虹色へ輝く差異へと 苦痛の叫びへと だが空気の白さのなかで なぜ見つめ合うのか

10月6日
梅棹忠夫 @umesao_tadao
妄想が先行していたからこそ、行為が成立する。すべては妄想からはじまるのである。

2012 Real Edge Performing Arts Complex Matsuyama trailer

複雑な芸術 ← 松山 → 実際のエッジ
【2012 real edge performing arts complex nov.12-19 matsuyama】

 2012年11月12日 カルフォルニアワインの日 場所 大手町 モア・ミュージック

出演 マウント・イアリ テニスコーツ ニコラス・ケルゴビィッチ マツヤマヘル …

ワインの通俗。人類共通の美の遺産があるかの如くに味覚の要素として名画とクラシック音楽とブルジョワの生活様式を使う。それは短歌の、大衆的な感性を言外の背景として受容することを強いるその通俗性と類似している。
だから色盲のようなアウトサイダー・アートはワインには向かない。今回のイヴェントは、通俗的な味覚の批評性を無化し、テイスティングのパーティー会場に爆弾を投げ込むような行為である。
その瞬間に、松山の俳句結社的な前近代性と、ダンスのポスト・コンテンポラリーが、現在の「通俗」を撃つものとなるだろう。
宣伝しましたよ、かずえさん
Kazue Okubo gee, thanks !

10月7日

仕舞シテぜんブスられてステラれてテラスすてらばい すたーlieと

さて、高知県美では10/28から12/16まで絵金さんの展覧会があります。絵金さん知ってますか?9月に閉店した「ねじ式」の式子さんが好きな画家です。式ちゃん相変わらず変な絵描いてるんだろうなあ。

それから、久万美で週末は映像のワークショップがありますから要チェックです。

あと、横浜のDIVAイシイモモコさんが20日に久米のフェデリコでやります。内子にもいくみたいです。会いたかったな。

ぼくは東京行ってて今月のはみんな行けません。。

あ、あと矢野ミチルも来るみたいです。なぜか砥部ではぼくは呼ばれず、広島で一緒にやります。11月3日だったかな

10月8日

「9/23」

祈れない自覚の方が 祈りより大事だということだってあるのだ 
生まれたらすぐ墓に向かって歩き始める 
みんなの道と呼ばれるものの上を 
生じていることは知っていても 
なぜ生じているかは誰も知らない 
時間をそばに引き寄せるのは間違い 
brazen conduct 
ページをめくると青白い光 
FAMILYの中心に乱反射と放射がある 
薄い下敷きだ 
ゴミ屋敷のまま神殿になる椅子 
自問点として 
説教 
不和は関心の現れ 
ぼたん色のソースをぬぐいさる 
物理的にはいるんだけれども 
羊を置いて走っていった 
筆箱がぽんと音がした ような 気がした
evoke a laugh 
いつか捕まる 
上ばかり見る 
下ばかり見る 
ハスの葉からこぼれ落ちる 
魚はぶつからない 
乗せただけでは止まらない 
脳に留める 
ホプリサステ 
意味を悟るとは 
なくなる物を置かないこと

9.23

祈れない自覚の方が 祈りより大事だということだってあるのだ
生まれたらすぐ墓に向かって歩き始める 
みんなの道と呼ばれるものの上を
生じていることは知っていても
なぜ生じているかは誰も知らない
時間をそばに引き寄せるのは間違い
brazen conduct
ページをめくると青白い光
FAMILYの中心に乱反射と放射がある
薄い下敷きだゴミ屋敷のまま神殿になる長椅子が
自問点としての説教
不和は関心の現れ
ぼたん色のソースをぬぐいさる
物理的にはいるんだけれども
羊を置いて走っていった
筆箱がぽんと音がした ような 気がした
evoke a laugh
いつか捕まる
上ばかり見る
下ばかり見るハスの葉からこぼれ落ちる
魚はぶつからない
乗せただけでは止まらない 
脳に留める ホプリサステ
意味を悟るとは王国でなくなる物を置かないこと

 

 

「ワナビー」

プロフィールは役に立たない 
人は豹変するからだ 
背広の上に乗った顔がにこやかに話している 
行動するとは 市民として行動するという意味 
再婚 
気付いて背骨を伸ばすと 
暴れるから射殺しろと言う 
脳は陽の当たらない枝のナスのようだ 
多く配布された
振り付けは ワナビー

 

@jjjuliaaaa  まあ、一日は千年の如し、ですから。今度スカイ・ハイやりましょうよ(西村の口調)

<歌う! ptsd>10月20日 神戸 のらまる食堂  <陶片追放gig!!!> 10月21日 寺田町 エーボン

<祝島ヘル>11月4日広島 フランス座 11月5日広島 アビエルト  篠田の上映会以来二度目。中山さんはお元気であろうか。前は冬瓜のカレーを作ってくれておいしかった。旅団関係のほかに原田さんとかも来る、身が引き締まるフリージャズのハコとして、いつも頭の隅にある大切な場所のひとつだ

<2012 Real Edge Performing Arts Complex Nov12-17 Matsuyama> 11月12日大手町 モアミュージック 11月15日 道後 ワニとサイ  

Frank Oceanが現在の後記資本主義の歌のエッジだとして、ニコラス・ケルゴビィッチみたいなカラオケおじさんがそれに対するノース・ウエストの反応なのだとしたら、11月の 松山は、それに対する最終的な回答を与えるものとなるであろう。http://t.co/LNR2oEdW  

<ひみつduo.>12月1日 京都 ゆすらご               <釜ヶ崎no.Ⅲ>12月3日 釜ヶ崎 難波屋(立ち飲み屋) 19時/20時スタートの2部制  ギャラ:投げ銭集金合計(PAさんと分ける) 難波屋にある楽器: ピアノ(ピッチ442Hz)

@kissshiiii ああ、中山さんお元気なんですね。冬瓜はべつに期待してないですけど、よろしくお伝えください。 

あと、なんなんなで集団制作の壁画が進んできたのを見てもらいたいので泉が東高の道後方面の同窓会やりたいみたいです。

きのうハルコ家が持ってきたナパワイン飲んだんだけど、一言でいうと、ヴァイオレット、でした。最初は飲めないおぼこを寝かせて開花した、みたいな例のカカオ、カシス、チョコレート、でもフレンチ・コンプレックスのハリウッド的な上澄みの透明が、悲哀を誘う。ハルコは両親を気にしまがらワナビーを歌い踊った。

久万美はほんとうに大変みたいなので映像関係は絶対に行くこと。特に高知。愛媛はもうだめだから。

三津のアート蔵の打ち上げは行けない。居ないから。

カズエさんのチラシは紙質から凝ったもので、みんなもっと褒めてあげてください。

道後の椿食堂は保険所に通報すべき。あの子バエの量は半端ない。カウンターは黒いからわからないけど、読売新聞を広げると一面に蠢いているのが分かる。トイレは20年掃除してないんじゃないか。なんば花月の舞台に使えそうな店構えなので、道後全体があの老夫婦を救わなければ、観光に多大な影響が及ぶであろう。道後の太白はゴキブリが減って、安泰である。

店を線で繋ぐ方式のイヴェントの立ち上げ方は、各都市で始まっている。求められる文化のイメージは、島と島を結ぶ瀬戸内芸術祭ではなく、人や店を繋ぐサウダージであろう。

道後町屋のイヴェントのクウォリティーに、松山の人間は誰一人気づいていない。

ワニとサイのワインはおいしいけど高い

ネオン坂に、一軒だけでも拠点があるといい。

道後にはふじ家以外にもいいゲストハウスが沢山ある。泉(せん)ゲストハウスのバーカウンターはセレクトが大変気が利いていて、テキサス訛りの英語も聞けます。

勝山通りの東署の並びににルーマニア料理の安い店があります。600円くらいから。奥さんがルーマニア人。ご主人は三越のエントランスの設計で有名な建築家、田中戸とかキャメルkでみかけるけれど、白いニッカボッカをはきこなす渋いおじさん。

これらすべては、2012 Real Edge Performing Arts Complex Nov 12-17 Matsuyama の宣伝の一環です。

中ムラサトコさん、国立の滝乃川学園でやったんだってね。懐かしいなあ。RCのキーボードのやつがそこの牧師の息子だった。矢川団地に住んでたんで、地球やとかかけこみ亭とかよく知ってるよ。松山で中ムラサトコがふつうにうろうろしてるなんて、きみらはしあわせなんだぜ。

佐々木敦が言うように、Frank Oceanが現在の後記資本主義の歌のエッジだとして、ニコラス・ケルゴビィッチみたいなカラオケおじさんがそれに対するインディーの動きのあらわれだとしたら、11.12のライブは、それに対する最終的な回答を与えるものとなるであろう。

要するにこっちもカラオケ・ヒップホップなわけだけどね笑

あるものを使うのは古墳時代からの松山のお家芸だ。考古館に行って、7つの蜀台のついた祭器をみるといい。それが100均で売ってる皿をくっつけたヤドカリみたいな狩猟的感性から造られているとわかれば、

われわれの引用は多岐に渉る。そしてそれを五七五に凝縮する。

フリースタイルとは呼ばない。自由律の結社的伝統に接続するんだ。松山のラッパーにはまだそれがない。松山駅やポンジュースの映像をバックに地名を織り込んでるだけだ。おれはdisってるんだ。応答しろよ

これらすべては、2012 Real Edge Performing Arts Complex Nov 12-17 Matsuyama の宣伝の一環です。

 

10月9日
無防備な音の、自衛のための情宣ですから、勝手なタイトル付けたりして、入れ子になっているわけです。貝と逆ですね。中身が外に出ている。
海に対して、情宣に特化した垂れ流しを続けるアカウントの、botより非道い厚顔無恥は、シリアの虐殺と同じく止められない、急き立てる霊なのであろう。

永井荷風への近親憎悪が机に突っ伏していた女のようにたまにむっくり顔を上げる。人であり物でもあるというアンビヴァレンツ。
切り株の椅子を作って呉れと夢で再三頼まれた。三島信者が六本足のダックスフンドのように御堀の周りを回っている。人への怖れのために切り株はやわらかく爆発する。

金木犀が死を際立たせるこんな夕方は 線路脇のちまちました植木を頼りに進んで行き 空きアパートの安心感だけがやがて沈んでいく 病院から逃げ出した俺が 正門のところで白衣に囲まれている 

 

脱走

金木犀が死を際立たせるこんな夕方は 
線路脇のちまちました植木を頼りに進んで行けたが 
空きアパートの安心感だけがやがて沈んでいく 
病院から逃げ出した俺が 正門のところで白衣に囲まれている

 

10月10日

目覚めると朝陽を浴びる岩盤に脳がペースト状に塗られて
サタンのデザインを知らないわけではない
月桃が畑を囲むwallなら私たちを囲むのは何 #wallofsound

酒を飲むと眠くなってしまっていけない。今書いているのはサヌルリムの「虹」。二番を日本語にした。#wallofsound

こういうことをやる時はいつも、浩一郎が生きていたら、っていうのが無意識に基準になっているよ #wallofsound

昼間暑かったと思ったら、雨が降ってきたね。
白い曼珠沙華は開花のプロセスが違うから、あれはきっと別の宇宙人だ。

仕事に戻ります。

10月11日
http://t.co/4mOnxWTh

@supersevenfish 根がグラムですから

ひとつ踏み外すとどんどんちぐはぐな叛乱の連鎖でただの痛みの肉塊と成り果てていたら縛ってチャーシューにするしかなくなるじゃないか
リンパの腫れで癌ではなかったとしても、リンパって全身に回るから癌のほうがまだよかったという言い方をされることさえあるらしい
琳派が自転の後輪に降臨してから災いの種は発芽して映画化されるんだ
親不知な不如帰が吾亦紅の断頭台の露と消えるような映画だ 

なまものと打って生物せいぶつと打っていたみをわケアって言葉を痛めてオウwhen

down to the river and into the river we’d dive #wallofsound

正岡子規 @shikikoji 陵や何と思ふて曼珠沙花  明治27年
陵(みささぎ)は彼岸花より曼珠沙華

“Today is October 10th, 2012 and I am ready to go to prison.” http://t.co/lSvd0lcl via @will_potter
http://t.co/9Us4CksK
http://t.co/OyW8HGrU
やっぱりやめよ
  きょうだけにする

科学に佇む一行読書bot @endBooks
”アフリカ人はヨーロッパ人やアジア人よりはるかに遺伝学的多様性に富む。ヨーロッパ人、アジア人、アフリカ人を比較するのはイヌとウシと哺乳類を比較するようなものだ。” http://j.mp/sUoOS2 『98%チンパンジー 分子人類学から見た現代遺伝学』ジョナサン・マークス

佐々木安美 @yasumiyasumin
「生家へ」柴田千晶 思潮社刊 は力作。内容の濃い詩集だ。「男の中に鳥居があり、小さな地蔵たちがうねりながら赤く灯っている。」一度柴田の詩世界に入ったら、そのような鳥居を見つけて、すばやく戻ってくるしかない。

10月12日
宮台真司ボット @miyadai_bot
【トレンド】自分はどういう人間だとか、自分は何がしたいとかいうことに、注意を集中する学生は(あるいはそれを学生に求める企業は)、流動的な環境における新しい経済活動のゲームに参加する資格がないと言えます。 http://j.mp/vngtHt 『宮台教授の就活原論』

@shikikoji 棺桶の塒を仕舞い秋のあさ

@tsukasaxt_x 骨壺2千個注文来たけど、砥部の窯元で分け合うことにした。蓋物だから1000円じゃ無理かな。それの出来損ないだったらいつか送るよ。大阪アパッチ族みたいにストローで吸うなよ。

松山の自然歯科の先生はいいこと言ってるんだけど、いかんせん滑舌が悪いな。ナミオは神内さんが夜間救急呼んだくらいに痛んだけど、結局抜いてないよ。

27日の東京文化会館のマヘルは今のところBabyArabiaっていうマレーシアのイスラムのラップグループが加わることになっているだけで、あとはサトエリくらいしか来ません。水上音楽堂の人たちで、まだ生きている人は参加してほしいのですが、もう連絡しようがなくて。三谷の娘は来ないかな。

東高の同窓会とかいって道後で集まったのは、前と同じで泉と大矢野だけ、壁にペンキで絵描いてレタスの鍋と「冬物語の発泡酒」だけ。なんで女子は来ないんだよ、ていうか連絡先しらないんだろお前ら。

里山房から矢野さん直々に11月の「楽市楽座フェス」に出してくれって電話来たけど、ハットリさんどうしたのかな。南校デザイン科の希望の星だったのに、辞めちゃったのかな。でもあそこに出して儲かったことない。砥部の文化祭とかいってるけど誰も来ないんだもん。

きのうなんなんなでくつなまいに会ったよ。壁画は土曜に完成。

27日は鈴木さんとか窪田君も来るんだった。だったら酒游館でやったやり方でやってもいいよ。「言葉のベッド」とか。サウンドチェックとリハはやらないで、マイクでPAと客に話しかけながら、試しの音をいっさい出さずに、べらべらしゃべりながら、死ぬ気でやる。

壁画めちゃくちゃだよ。ライターがエアブラシ使うとすごいね。

そうだよ、福岡さんの甥っ子オーボエやってんだろ、連休じゃないのか。27日連れてきてよ。 

tinaって子だよ。松山じゃ仲間が居ないって。

Gracias a la vida, que me ha dado tanto. 鈴木さんほんとにできるの?
歌うのは一番だけど、伴奏は後半のリズムをものにできるかというところ。 
選曲とやるやらないのやりとり、子供向けのメッセージ、知りたい人は送ってあげるよ。名前とかは伏せるけどね。みな演劇、舞踏関係の一線のひとたちで興味深い。
27日のマヘル、ほんとに参加する人がいない。600人の会場だよ!きみの晴れ姿を見せびらかす機会だよ!ほら、そこ、吹奏楽botでひたってる場合じゃねーよ!ほら、三谷の娘!ユーフォやってんでしょ 
なんでなんたらワークショップで人がきてマヘルは来ないんだろうね。絶望するよ
死にたい
死ねよ @_YukioHakagawa
はい、わかりました @_YukioHakagawa
いいよ、ひとりでやるから。マヘルはもう存在してないのです tori kudo botってか @_YukioHakagawa
明日から広島だから寝よ。バイバイ

Franz Kafka bot @kafkafbot
アドルノはカフカの世間的な恭順さ、あえていえば卑屈さにふれながら言う「カフカは屈従を説いたのではない(中略)メルヘンの末っ子のようにみすぼらしい姿で無防備な犠牲者となる(中略)カフカのフモールは一種の擬態によって神話をなだめようとする」(アドルノ『カフカ覚え書』、城山『カフカ』)

 

 

 

10月13日
シャルル=ピエール・ボードレール @baudelaire1857
しかし、巨大な集団的存在[いきもの]である諸国民も、個人と同じ法則に従うものだということを忘れてはならない。

瀬戸内海は蟻がたかるくらいに熔けていて

10月14日

an unsound conscience

押しやって破船 
その言葉を避けるために行動する 
動物は本能に 
人間は原則に 
原則とは提供される基本的な事実 
不健全な良心に 
決まりではなく事実が示されていく 
二本足で立っているのが不思議だ 
眠りは原則を手離す 
主権のゆえに 
墓には良心と書いてある 
お蔭で聖霊も疲れる 
どんなひとになるべきかではなく 
ワルイ ヨクボウ ネブカイ ヘンケン ウズヲマク 
汚れていると感じ 
いちじくの 
どこにいるのか 
とくりかえし 
誰があなたが裸であると告げたのか 
写真集「明日と今日」 
呵責を覆い隠して成功しなかったのは 
わたしの墓ではない 
わたしが墓だったのだ 
と気付いて 
機能してないあきの暮 

 

 

良心

瀬戸内海は蟻がたかるくらいに熔けていて
押しやって破船
その言葉を避けるために行動する
動物は本能に
人間は原則に
原則とは提供される基本的な事実
不健全な良心に
決まりではなく事実が示されていく
二本足で立っているのが不思議だ
眠りは原則を手放す
主権のゆえに
墓には良心と書いてある
お蔭で聖霊も疲れる

どんなひとになるべきかではなく 

ワルイ ヨクボウ ネブカイ ヘンケン ウズヲマク
汚れていると感じ いちじくの 月

どこにいるのか とくりかえし 

誰があなたが裸であると告げたのか

写真集「明日と今日」 

呵責を覆い隠して成功しなかったのはわたしの墓ではない 
わたしが墓だったのだ 
と気付いて

機能してないあきの月 暮

良心 an unsound conscience

瀬戸内海は蟻がたかるくらいに熔けていて
押しやって破船
その言葉を避けるために行動する
動物は本能に
人間は原則に
原則とは提供される基本的な事実
不健全な良心に
決まりではなく事実が示されていく

二本足で立っているのが不思議だ
眠りは原則を手放す
主権のゆえに
墓には良心と書いてある
お蔭で聖霊も疲れる

どんなひとになるべきかではなく 
ワルイ ヨクボウ ネブカイ ヘンケン ウズヲマク
汚れていると感じ いちじくの 
機能してないあきの月 
どこにいるのか とくりかえし 
誰があなたが裸であると告げたのか

写真集「明日と今日」 
呵責を覆い隠して成功しなかった
わたしの墓ではない 
わたしが墓だったのだ 
と気付いて
機能してないあきの暮

 

10月16日
ミュージカル アニーからの「厳しい人生」だけ大人がやることになりましたが、人手が足りません。参加してくれる人を募集しています。 #soundofwall
デヴィッド・ボウイが表紙の昔のロッキン・オン持ってる人が居たら貸してください #wallofsound #changes
お礼はうちの柿か栗の渋皮煮くらいしか用意出来ませんが。#wallofsound

10月17日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121017/t10015796101000.html …
http://t.co/31sOe1k3

@furacoco_rock 情報ありがとうございます。”changes”の頃にrockin’onで育った人に子供が呼びかける、という内容の編曲なので、74年9月号があればベストなんですが、80年6月号までで彼の表紙であればなんでもいいと思います。いちど見に行きますね。

若松さんのこと、考えていたところだった

10月18日
三島を観ようと伊勢丹の裏で 急に暗くなり やめてオオカミコドモだったか桐島だったか 以前そこでキャタピラーは観た 遺跡発掘のバイト一緒にしてるおじいさんの役者が出てるからと犀が言うので 
その日は雨が降っていた あまりにも陰鬱で 製作委員会という言葉は四季の円卓のようで 思い出してきた そんな風にして最期の映画からは逃げて 草枕経由でバルクに行ったんだっけ副都心線でヒカリエに行ったんだっけ
いやもう記憶がない 脳が全部バラバラにして 夢で脚本を書こうとしただけだ ヒカリエなんてなかった頃の話 
いま昭和何年だっけ 
どちら様か存じませんが御丁寧に  
そういえば末期癌の美恵子さんが柳内フェリーで防府の実家の惚けたお母さんの見舞いに行ったら覚えててくれたって でもそれは娘ではなくて彼女の妹のきょうだいのだれそれさんよね、という言い方で、娘とは言われなかったって

病棟でセリーヌの乱暴な冒頭にまるごと導入されるが如き

cat powerの sea of lifeでI wanna tell you how much I love youと言っているのは死んでいく猫のほうだった、とHさん。#wallofsound

悲しみぽっ かり と言うなら ポカリでも 飲みな」と返す 殴る ワキツレ
「金子のは 仕舞歩きよ」の「仕舞」を 思い出せずに ミックに電話

サントリー・アルツ
アルツハンマークラヴィーアそなた
パリのduo,シンシンとエロイーズちゃんの、といえば、アールツ
ピンポン
と言えばsunny
釜ヶ崎の立呑み難波屋のピアノの調律が420アルツとか
岡山で「ボケェ!競艇!」て言ったらどうなんですかねえ田中さん 
ゲロンパ!チェケラッチョ!ぼけらっきょう
アルツサックス奏者元スメラミコト白石さんどうぞ ピーー ありがとうございました ピーー もういいです ピーー あ、じゃあ呼んで ピーポーピーポーピーポー 乗ってください ピーー 長渕さんまでピーピービー 鼠先輩までポーポーポー 
ソプラノ、アルツ、ドナー、矢場とん

自分が思い付いた順番で行う劇は予言に似てくる 
出来事の大きさに比例するいつもの順番で、出来事が出来事の裾野を測り始める。若松さんは殺されたっていうのかい? 
潜在的な物事の大きさは海の中の岩のようで、波のような情宣や先導に左右されない。それは定まっていた。誰もなにも言わないし映画も観ないけど、でも定まっていたんだ。
ラリーズの自称マネージャーの女が口癖のように「ラリーズってつまんねえなあ」と言っていたのを思い出す。物事とは、大体そういうものなのだ。 

#soundofwall 、音楽関係に一斉送信してみたが、唯一返って来た返事が「どうしてほしいの」だった。これからは失なわれた羊を探すのはやめ、諸国の人々のところ(=演劇)へ行きます。 

昼、林業に弁当ってとても相性がいいのは山にコンビニがないからだと気付く。夜、遠くで聞こえる横河原線の終電の音は、ウルトラQみたいだからいいのだと気付く。  

Meredith Monk @meredith_monk
‘Candy Bullets and Moon’, ’67, with Don Preston, & other early recordings: Beginnings, Tzadik, ’09. Stream here: http://thehousefoundation.bandcamp.com/album/beginnings …

アルチュール・ランボー @ArthurRimbaudJP
人なつっこいかつての流刑人よ。 海のみやげ話はないか。 ――「渇きのコメディ」金子光晴訳

tom @tom_1129
10/18 15:30~ 夕焼け寺ちゃん ゲスト:重信メイさん 『アラブの春』の正体  文化放送:http://bit.ly/P843oR  UST:http://ustre.am/rcWx   #BOOK ╭☞ http://bit.ly/RaE2qS @Plutokun_Bot

10月19日

「月を数えること」
月を数えることを 
混ぜ合わせた夜は  
映写のように 
静かに揺れる 
三日月がゼノビアを 
半月がティベリウスを照らす 
すべての速度は異なっていて 
会話は軌道上の接触事故のように 
幻想の痛みを 知らせる 
家から出ない ウグイスと金魚は 
今日は合体して俯いている 
ばらばらに存在するものについて 
糸を巡らす 
その糸の角度が 月を数え 
場を照らしている
哺乳類的な祭りも月を数えようとして 
侵入の演技を繰り返す 
映写のように 
スケジュールを脅かす 
興味がないのは月を数えるから? 
別の種類の団子に変わる前に 
三日月の切先で 目を引っ掻く 
興味がないのは月を数えるから? 
ヒットラーの髭のような 味の 団子の輪郭が 
道に落ちている真理のように 
つぶれた声を発している 
満月はパンフレットを配り 
月は刈り込まれた首筋を見ている 
インターホンの画面に数えられた月が立っている
再び巡る月の像を覚えて 
飛んでゆくボタン 
パーマの陰から月が覗く 
太字で書かれた予定日を見下ろし 
街路という街路を結びつける 
やんちゃな三人の老人が栗を拾っている 
節のようにイネ科は進み、
月はコロケーションとエリジオンによって進み、
昆虫はパラグラフのように進む

 

月を数えること

月を数えることを 混ぜ合わせた夜は
映写のように 静かに揺れる
三日月がゼノビアを 半月がティベリウスを照らす
すべての速度は異なっていて
会話は軌道上の接触事故のように
幻想の痛みを 知らせる
家から出ない ウグイスと金魚は
今日は合体して俯いている
ばらばらに存在するものについて
糸を巡らす
その糸の角度が 月を数え
場を照らしている
哺乳類的な祭りも月を数えようとして
侵入の演技を繰り返す
映写のように スケジュールを脅かす
興味がないのは月を数えていたから?
別の種類の団子に変わる前に
三日月の切先で 目を引っ掻く
興味がないのは月を数えているから?
満月はパンフレットを配り
ヒットラーの髭のような 味の 団子の輪郭が
道に落ちている真理のように
石につぶされた声を発している
月は刈り込まれた首筋を見ている
インターホンの画面に数えられた月が立っている
再び巡る月の像を覚えて
飛んでゆくボタン
パーマの陰から月が覗く
太字で書かれた予定日を見下ろし
街路という街路を結びつける
やんちゃな三人の老人が栗を拾っている
節のようにイネ科は進み、
月はリエゾンとアンシェヌマンとエリジオンによって進み、
言葉はコロケーションとコノテーションにより進み、
昆虫はパラグラフのように進む

月はコロケーションとエリジオンによって進み、

月を数えること

月を数えることを 混ぜ合わせた夜は
映写のように 静かに揺れる
三日月がゼノビアを 半月がティベリウスを照らす
すべての速度は異なっていて
会話は軌道上の接触事故のように
幻想の痛みを 知らせる

家から出ない ウグイスと金魚は
今日は合体して俯いている
ばらばらに存在するものについて
糸を巡らす
その糸の角度が 月を数え
場を照らしている

哺乳類的な祭りも月を数えようとして
侵入の演技を繰り返す
映写のように スケジュールを脅かす
興味がないのは月を数えていたから?
別の種類の団子に変わる前に
三日月の切先で 目を引っ掻く
興味がないのは月を数えているから?

満月はパンフレットを配り
ヒットラーの髭のような 味の 団子の輪郭が
道に落ちている真理のように
石につぶされた声を発している
月は刈り込まれた首筋を見ている
インターホンの画面に数えられた月が立っている

再び巡る月の像を覚えて
飛んでゆくボタン
パーマの陰から月が覗く
太字で書かれた予定日を見下ろし
街路という街路を結びつける
やんちゃな三人の老人が栗を拾っている

節のようにイネ科は進み、
月はリエゾンとアンシェヌマンとエリジオンによって進み、
言葉はコロケーションとコノテーションにより進み、
昆虫はパラグラフのように進む

漫画アクションに鈴木先生のカラオケ演劇論 
福岡さん、ハートランドは原酒に水を足してすぐに飲むんだけど、その水が甘露なんだ。水が主役で酒が邪魔なくらいに。
ていうわけで砥部のサ店にいるわけよ 四寸の骨壺のデザインと見積りの電話したりしながら
サツマイモの後にすぐネギ植えて大丈夫ですか
とイチヂクが言ってる
大丈夫だよミミズ多いし
ノイってほんとにおっさんになったな。ロックの趣味が王道過ぎたんだろやっぱ
いまやったらタチウオやけんね
畑にとって怖いのはアサガオ こいつらも宇宙人だ まだ咲いてるし
昔大里が弾いたラウンドミッドナイト、今朝沈めてやった。
日曜日、ピカはなに歌うかな アクティヴィストの領域が歌を縮小させるか、それを台湾的な暖流に乗せ切るか、ただドラムを叩くか。
萎れかかった葛の上にセイタカアワダチソウはウザいな
いま、菊地さんのピアノはすごくいいらしいんだ。前とは違うって。とうとう逸脱したらしい。演劇の人が言うんだから間違いない。音ではなくパラダイムの話なんだろう。
Ô saisons, ô châteaux! Quelle âme est sans défauts? おれならこう訳すね。 季節だ。城なんだいまは!ヤクザな心をそのwallに逃げ込ませられるのか?#wallofsound

 

27日のマヘルは、水上音楽堂っぽいことを考えていましたが、ひとりでできることをやる感じに変えます。といっても考え中ですけど。

 

若松プロダクション @wakamatsu_koji
若松孝二監督の葬儀の日取りが決まりましたので、お知らせさせていただきます。日時:平成24年10月23日 通夜:18時より19時、10月24日 告別式 10時30分より12時 場所;東京都青山葬儀所 宗教形式:仏式

金曜日は拡散して、全ての曜日を串刺しにしている。若松なら「金曜」と呼ばれる主人公が「10月」軍に属する「四季」委員会のピナバウシュ的円卓のシーンから始めて、「ここは静かな最前線」をもう一度歌わせるだろう。
歌わせる?誰に? それは昨今ごまんといる「透き通った声」で唄う弾き語り女ではあり得ず、うたを捨てて立つ、くぐもった声の女であるだろう。

明日、出来損ないの皿とか持っていきますから #のらまる食堂 

10.20

神戸のらまる食堂

歌う! ptsd

@disco_rojo 27日、見物だけならロホ子は招待にしとくよ 

眼福岡俊樹「いやあ眼福眼福。いい目の保養をさせていただきました。」@shinjukuramado

10.21

エーボン

陶片追放GIG

w/pica,furuerushita,pan

無患子や乗るのは特急こうのとり
未亡人死にそうもなし晴れる 哉
きっとそっちも「いつにもまして」
575+きっとそっちも「いつにもまして」

こっちは鶴橋桃谷寺田町
すでにいか焼剣吉を過ぎ 

@majestically_sp 神道が前提されていることで、そうした麻痺も生じているわけです。 

広瀬梓子 ら■ない展覧会 10.11-12.23 エーボン 
・休業中エーボン 三階建て夢バベル ・布の黄色 ボイス ・ヤンキーバドパウエル・ガトー硫黄・思い入れ󾦂商売・潰す潰されるの違い・面積と口の尖らせ方の加齢・課題メディア提出ミロ修辞・敵スタイルファイル
休業がっかり落書・桑津小では松田梓子といった・貼りはだめ・ドロッと抜けたい・意味のないその後のその後と・無駄な貝・タイポじゃない・げはがく・三段に常に分かれて・貼りは定規の方がよく・虹は要らない・
・胚の灰でいい・ベッド以上の米がない・ガラスはだからイチヂクの葉のように恥ずかしい・いつか見た出口・蝋の喧嘩・肉石・石と炭を通してバベル企業の外に
まとめ;炭とベッドと若干の虹 
広瀬梓子 らない展覧会 10.11-12.23 エーボン は未完成の部分は更新中です。リストは薫子さんが作ろうとはしているようです。建物の外には何もありません。少女マンガ風の手の短い女がおれは好き

@majestically_sp はっきりさせないといけないですね。
今日はとても大事な劇をします。(マヘルはもはや音楽とは呼ばれません。) 合奏は不可能だということを主題にします。梓子の炭化した闇のためにそこにいることは可能だと証明してみせます。
ピカがはじまったよ 世界に光を当てる だって 安心させてくれるかなママ

まりがギャーギャー言ってるけど大丈夫か
あと5ヶ月は忙しい ってさっき話した
拓は死人の臭いがするが活発そうだ わからない
ピカがエフェクター踏んだ 抽象的だな
でもみんな三階に上がってきてピカを固唾をのんで見守っているんだ
「お母さん」歌うとき震災直前の気仙沼と結びつけた 拍手が起こって リサイタルみたいやな と
潰れて潰してキラキラとか言ってる
一人で見る夢はただの夢 きみだけに言ってるよ とか言ってるよ
カタツムリみたいな声
太陽からそうやなとか 太陽の塔自家発電とか 
梓子って結局絵うまいな

10月22日

空飛ぶベッドがここにも http://t.co/YGOkFqFw

「登山列車が出来たので」
御殿山で 元気そうだねと云われ  
自分に属していない道を てんでに トーマス顔の 登山列車  
瓶の中のニカニカしたライオンの顔の   
あぶくが潰れてはじける原則の打ち込み によって歩む  
濁った清さ の朝  
仮名手本 
「本当ね、どうなるんでしょうね」とは決して云わない ということ  
固いキャラメルの顔で
spearheaded illicit power of riches make it clear by demeanor that you are simply not available
毛皮から服を作り   
鉄を打ち  
糸を縒り

 

登山列車が出来たので

御殿山で 元気そうだねと云われ  
自分に属していない道を てんでに トーマス顔の 登山列車  
瓶の中のニカニカしたライオンの顔の   
あぶくが潰れてはじける原則の打ち込み によって歩む  
濁った清さ の朝  
仮名手本 
「本当ね、どうなるんでしょうね」とは決して云わない ということ  
固いキャラメルの顔で
spearheaded illicit power of riches make it clear by demeanor that you are simply not available
毛皮から服を作り   
鉄を打ち  
糸を縒り

10月23日
TristanTzara @TristanTzarabot
笑え 笑え 地面の中で  森を楽しませる幼年期  そして ぼくのために君の口が溺れ死んだ  無言の信頼

”想田和弘的な「メタ」の言葉遊びは尚更で、まさしく小熊英二の言う「グーグル=橋下徹」論的なガベッジ・コレクションで終わるのみだ。”      http://critic5.exblog.jp/19311313/

27日のマヘルのための練習予定です。明日明後日は昼から上野公園、26日9時から18時東京文化会館の地下リハーサル室、27日も昼から本番までそこが楽屋になります。参加受付は印刷の関係で明日の朝まで。

音楽は劇の一部なので、歌手が、歌は今は歌える状況ではないな、と言った時、一番音楽として生きます。「今は音楽どころではない」というのがすべての出発点でなければなりません。 #maher10.27

10月24日
pic.twitter.com/i0s7U6h3
http://t.co/i0s7U6h3

10月25日

「行って、淫行の妻を娶れ」#maher10.27

2012.10.27 「行って、淫行の妻を娶れ」

10.26-28

上野 東京文化会館

wall of sound

Text for <Wall of Sound>

wall of soundというプロジェクトのための小学生のコーラスの編曲をしています。音楽がプロテクションになったという経験を集め、それを展示して、ロビーで合唱する、というものです。いま45人の演劇関係者からコメントが集まっています。

wall of soundの準備は進んでいます。かなり重要なメタな合唱劇なので、見たほうがいいと思います。詳細を明かすと勿体ないのでここには書けません。やるのは28日の6時半からです。展示は26日からやっています。

27日のマヘルは、水上音楽堂っぽいことを考えていましたが、ひとりでできることをやる感じに変えます。といっても考え中ですけど。
いまのところ他の楽器は、バイオリン、生ギター、バス-ン、とbaby arabiaだけです。当日来ても難しい場所なので、はじめてだけど参加したい、あるいは過去に参加したことはあるけれど今回は落合で関さんのがあるからいけない、とか来週頭までにはお知らせください。

10月27日
今日Fridays3をやるので、最近の金曜日なにしてたかを教えてください。

fridays

ヒトはもうこりゴリラ
富士そばの紅生姜天しか食べていない
杭に囲まれた青々とした地所を覗き込むと胸焼けのような朝焼け
行こう、行こう、火の山へ #wallofsound

紅生姜天そばに生の紅生姜を入れすぎると悲惨だ @小川直人

「世間様」という艶歌がかかっている

毎年秋になると、ノスタルジーをハンマーで叩くようなリズムで「去年の秋」を演奏します。
電通の人は誰も反原発なんて言わないしデモにも行かない。あたしは愛があればいい、とマコは言った。
わたしは放射能は怖くない、むしろ積極的に食べる。完全に絶望すると怖いものはなくなる、とエリコは言った。
それぞれの金曜日を集めている。夕方までに送ってくれ。#maher27.11
IMG_4470 http://t.co/vqizESBX
K0010001 http://t.co/aBe7vzH1
SOUND LIVE TOKYO MAHER SHALAL HASH BAZ 27/11/2012 (cont) http://t.co/G5eoA92m

10月29日

お前らにゃあわかるめえ #wallofsound

 

現在地確認

現在地確認
香水屋街
匂いのないものが追いかけてくる
どこに逃げても同じなら
位置情報をオフにしたってしょうがない
岩の裂け目に隠れても
衝撃は来る 
阿吽にでも行こうかな
現在地確認
地続きの被災地
最初の嘘がクリアーだったから 言葉は 自分を濁すことができない
最後まで悪は透明で
安全宣言を繰り返す

徘徊老人

どこから始まるのか、道は言葉のように続いていて、川沿いのどこに この散文化の契機があったのかはわからない。ただ川のこちら側は部落であり、家を建て 子供の自転車が倒され 会釈して犬と共に避ける この道路上の全てに森がせり出して来ていて、その緩衝地帯を町がプロジェクトとして 子供の為の植林を行ったまま 草の中に放置され、錆びた重機と川床の石が すぐ暮れる山蔭に色を失っていく。皆 若くして結婚する。逃れられないから逃れている。逃れられるなら逃れないであろう。子供の自転車が倒されている家で。
網膜は軌道を計算する。ドリップする手は試行する。軽トラも拡張された器官として 川沿いの風景に表情を伝達していくが、やがて橋を渡る。道と言葉は結婚生活のように終わりを告げる。
中天からパブリックなアナウンスが流される。失われた老人の特徴、服の色。老人にとって 道は言葉と同時に失われている。見えない大会に集合し言葉を聞きに行くようにして 徘徊する。震えないラッパの音が聞こえると衣を整え、震えるラッパの音が聞こえると歩き出す。
三内村の忠霊塔は47人の戦死者を祀るとされるモニュメントであり、ニュルンベルグの閲兵場で見下ろした角度で部落の森を見下ろしている。
村の姓から幾人かづつが失われたが、老人はもう姓を捨てて、発見された時は ラッパの音が震えていたので、モザンビークに行こうとしていた。彼の網膜が、弾道を計算し 足が 思考し、鼓膜が 忠誠を示したのだ。

 

徘徊老人

どこから始まるのか、道は言葉のように続いていて、川沿いのどこに この散文化の契機があったのかはわからない。ただ川のこちら側は部落であり、家を建て 子供の自転車が倒され 会釈して犬と共に避ける この道路上の全てに森がせり出して来ていて、その緩衝地帯を町がプロジェクトとして 子供の為の植林を行ったまま 草の中に放置され、錆びた重機と川床の石が すぐ暮れる山蔭に色を失っていく。皆 若くして結婚する。逃れられないから逃れている。逃れられるなら逃れないであろう。子供の自転車が倒されている家で。
網膜は軌道を計算する。ドリップする手は試行する。軽トラも拡張された器官として 川沿いの風景に表情を伝達していくが、やがて橋を渡る。道と言葉は結婚生活のように終わりを告げる。中天からパブリックなアナウンスが流される。失われた老人の特徴、服の色。老人にとって 道は言葉と同時に失われている。見えない大会に集合し言葉を聞きに行くようにして 徘徊する。震えないラッパの音が聞こえると衣を整え、震えるラッパの音が聞こえると歩き出す。三内村の忠霊塔は四七人の戦死者を祀るとされるモニュメントであり、ニュルンベルグの閲兵場で見下ろした角度で部落の森を見下ろしている。村の姓から幾人かづつが失われたが、老人はもう姓を捨てて、発見された時は ラッパの音が震えていたので、モザンビークに行こうとしていた。彼の網膜が、弾道を計算し 足が 思考し、鼓膜が 忠誠を示したのだ。