tori kudo

Back to the list

2013.8

8月3日

ひとつ、手がかりを求めている。弦が弾かれる音は聞こえた。奴は蝉になる。きっと。ぼくらは繭のようにあちこちに蹲っている。

子供に女装させていたな。一日一回は思い出すよ。誰の骨だったかは覚えてない。丁度良いからきみに語る。

豪雨と干魃の中で、嫉妬のない地方に湯引きされ脱鉄された夏。

 

 

単なる知識化と体の不調に逃げ込んでいる

蛹を切ってやろうとする行為

五年かかる

カミングアウトが強依存に

現家族は安全な場所ではない

独占欲から全ての傷をさらけ出す

人はハンモックの結び目として

enpowerment

黙って聞いて拍手する

コントロールの反対

本来なら熱気包になる筈の

かなかなの、わたしのための移動

プロフィールが書けない理由はトラウマ史ではないから

歴史の記述の記述はまず感謝その後怒り

河口に渡る橋がない

ジェノグラムの作成

縁切りとか自殺の

サバイバル・グループ

第二層で血が吹き出す

否認のエネルギーの放出の後に見えてくる

怒りの対象になった場合

自分の後ろ姿が見えたら声をかける

全ての本の背を剃刀で切った

機能不全的なインナーペアレントを手離す

親はひたすら残念だ

鈍磨や否認は完了している

拒食

プロセス嗜癖と過食

対等

どぶねずみ

ウディー・アレン

認知療法的に自尊心を上げていく人

 

 

 

 

三号機夢の個室の延長はどなたに電話すればいいのか

けろよんはちょっと黙っててくれないかかなかなの声をこれから聴くから

音を信じず音に振れる

 

8.4

三津

発酵栓を使ったザイローズの演奏

8月4日 ザイローズ@三津浜 ミツハマル

 

 

8月5日

裂けトマトみたいと笑われた

見つけてもらえぬどてカボチャ

豪雨と日照の繰り返し

夢は夜開く

漏れる茶碗と馬鹿にされ

買い叩かれて儲けなし

放射能なら漏らすのか

夢は夜開く

音色が変わって楽しいか

楽器が弾けるドヤ顔に

いつまで歯向かうマイナーの

夢は夜開く

一から十まで数えれば

素数は二三五七で

友愛数など遥か先

夢は夜開く

十五十六十七と

お盆で切符高かった

個展出来るのはそんな時期ばかり

夢は夜開く

 

8月6日

I hereby protest that Facebook has removed the anti-TPP posters of the Liberal Democratic Party uploaded by users.

 

もうすぐかなかなが哭くので待っている

鳥は遣わされるが、かなかなは運ばれてくる

 

8月7日

8.7-11

西荻FALL

exhibition漏れかっこいい

最後の詩行はあとからあとから舐めとられてゆく

詩は場所であり哲学は場所の言い換えである

存在とは場所が舐めとられてゆくことであり

蛇は塵を舐める者である

詩の雑誌とは舐めとられた場所の幻影にしがみつく者たちの尻尾の羅列であり

ダンスとはまだのたうちまわっている、肛門を含んで切り取られた尻尾であり、

愛とはやがて動かなくなるその尻尾に降る無情な雨であり

僕とは御堂筋線である

 

8.8

ラストワルツ

日暮れひぐらし ひぐれに哭く

8.9

鹿沼 

ジョン・ブッチャー

John saids Kanuma is a dipressed town.

「the bookstore」という演奏をする

 

8.10

fall

8月11日

 

鹿沼

 

どの家にも濡れそぼった犬が繋がれないまゝ尻尾を振っていた

道はサンダルを汚し

窪溜まりの毬栗はうずたかく

空き家の便意は限界に達して

水路は韮色の熱を流されていた

 

 

8.12

ハーネス

 
 

8月13日

大阪で飴屋家の劇を見る

「作り話のように思い出す」

ベルクなど行ったところでなんになる

 

マリエレギャルソン懐かしいな

どこにいるかというとザネッティでモレッティ

イタリアのテクノは何を引き継いだか

イグザイルとか亡命ではなく ブルジョワの空気を肺に纏った避難民を受け入れたのだ

シャツがボーダーでスカートが縦のストライプ

洗濯女と洗濯板女のオペラ

道は幅ではなくt数で決まる ちなみにここは一四・〇t

14.0t の女が通ったらこの道は終わりだ

「作り話のように思い出す」*

サブウェイ・セクト的なスタディ 白髪の 東京

日を経た者のスローン

凡ての転送を遮断し

痰もへちまもない

 

*飴屋法水

 

 

レッドブルがまだなかった頃、わたしはエヴィアンを飲みながら屋上でおしっこをしていた

人差し指でガラスの海を撫でる前は親指で愛に楔を打ち込んでいた

「ひっくり返ったらもうダメっしょ」と若いカップルが言い捨てていくのを摘まんで街路樹に掛け、「もうひと頑張りしてくれい」と念じて鳴くのを待った。

 

宇宙が出来る前からわたしはあなたの懐刀だった

 

 

8月14日

 

8.14‐15

高知県美でバレエに参画する

100年目の春の祭典La Commémoration centennale du “sacre du printemps

+大木裕之、実験君, etc
 DJ1913「世界の終わりに美に殉じる」

DJ1913「世界の終わりに美に殉じる」 

ストラヴィンスキー「春の祭典」、ドビュッシー「Jeux」、シェーンベルク「幸福な手」、スクリャービン「ピアノソナタ9、10」、プロコフィエフ「ピアノコンツェルト2」「春の祭典」から始まる「サウンド・アート」の歴史は今年で100年目なのだ。

 

 
8月15日 
君のため夏は終わりと叫びおる拡声装置としての野の百合 
http://photozou.jp/ photo/show/302671/184887342... 

8.15
atonementであるべき日の玉音の 
野菜に刺さるベクトルの 
ひとり残った家族の
戦地に赴く娘の
金持ちではあるが atonementであるべき日の紫 
はみ出したシャツの子供
を煮る 
この道の石垣は炎の照り返しに染まり 
見つかった落書きが法そのものであるような
暗暮れない香色 
夏 お題でしか動けない頭に玉音を浴びせる
atonement 
火を焚くことも憚られるのか、 どの窯もひっそりしている 
そして貴女は倦怠を知る 



「逝去」じゃねえだろ ションベン野郎

8月16日


学校は楽しい

 

夜の河童 上手く言えましたね

縛られた胴と左腕

少なくとも二階建てで

鏡板に朱の塗料

あなたを知ろうとしなかった

骨を擦り筋を引き裂く

 

私たちは絶滅の帚に逆らっては何も行えません

ただ絶滅の帚のためにしか行えないのです

 

 

8月18日 

まずこれら(倉地飴屋)が与えられたものだと いうことに常に立ち戻らなくてはならない 与えられたものをこなすのは演出家の仕事 である。演出家なら原発推進でも原発反体 でも一度請け負ったらそれをゼロ地点に引 き上げ或いは引き下げて作品化するだろ う。 ブランショが言うように、不在の不在とし てのエクリを、顔と名前を消去することに よって作品化するのだ。 われわれを引き合わせたのは「御縁」か 「資本」か「友愛」か。「作品」はそれを 問わない。 「作品」は「音楽」であってはならず、 「演劇」であってもならない。それは「演 出」でなければならない。 その徒労の全ては「音楽」を救うためになされる。 鶯谷では二つの詩の場所が、上野では二つ の演劇が、同時に存在することになるだろ う。二つの「集積」を繋ぐものは、政治意 識による上層の感情ではなく「世界の終わり」の事実性以外にないだろう。 「春の祭典」から始まる「サウンド・アー ト」の歴史は今年で100年目なのだ。

 
8月20日 
札幌はどんな感じですか。夏ですか。 @weird_meddle 

8月21日 

「まぶしい の反対語ってなんなんだろね」 家内は腰が治らずまだ買い物に行けません スイカ半分でも持てない このまま車椅子になったら家を空けることはできなくなるかも 保険も入ってないし 明日はいつでも「グラサン通して目に馴染む」

シェーッ!残暑ザンショ? 
@kayo_makino electronics, erect/ronics, Pithecanthropus erectus,ピテカンやインクの頃は思い出すだに吐き気がする、エレクト。
それは雅楽では夏が半音上ずり冬が半音漏れ落ちた選択です。アトミック・サイトのガイガー・カウンター付きのギターはF#だった気がします。@tsukasaxt_x 


8月22日 

山の大洲はひと夏の

碧の川に蔭落とす

首を垂れたひまわりの

重い田舎のシャンソンに

切通しを行くパラソルも

影の黒さに身を落とす

@kayo_makino めんどくせーなとか言って たのに ありがとう 一から十まで数えれば 素数は二三五七で 友愛数など遥か先 夢は夜開く 

Lilith said my true name was “Kayoi” san.

 

8月23日

曇り空の下で自由になりなにがしかの方策を練る

出産の知らせのようなある種の

お慶び

そして水溜まりを踏む

 

8月24日 

伊方再稼働させたら刺す ほら書きましたよ 捕まえてくださいな 娘さん四つだっけ 可愛い盛りだよな なツ 何が言いたいんだツ 別にイ 白竜原発編また始まったけど何があったん だ  シノギになると踏んだのか 崩れに ずれ込む 斜面にある石の板の 自分 を読書する 斜面にある 後ろ前のワンピース が こちらを向いているかのように 彫られた 線を 読んだ 偽預言者の真剣な芝居のように もう忘れよう 部屋に紛れ込んだ生き物のこと 強固に凝り固まったものに対する変革 には 化学変化が必要なので 

 

盂蘭盆奴隷と紫

 

atonementであるべき日の玉音の

野菜に刺さるベクトルの

ひとり残った家族の

戦地に赴く娘の

金持ちではあるが

atonementであるべき日の紫

はみ出したシャツの子供

を煮る

この道の石垣は炎の照り返しに染まり

見つかった落書きが法そのものであるよう

暗紅色を遠近法によって薄めていく

寄り添う太った脇役の夫婦の輪郭が

艱難に稜線を与える

罪の奴隷になるには努力は要らなかったし

義については自由だった

 

夏 お題でしか動けない頭に玉音を浴びせる

atonement 火を焚くことも憚られるのか、

どの窯もひっそりしている

そして貴女は倦怠を知る

 

盂蘭盆奴隷と紫
 
atonementであるべき日の玉音の 
野菜に刺さるベクトルの 
ひとり残った家族の 
戦地に赴く娘の 
金持ちではあるが 
atonementであるべき日の紫 
はみ出したシャツの子供 
を煮る
この道の石垣は炎の照り返しに染まり
見つかった落書きが法そのものであるよう
な
暗紅色を遠近法によって薄めていく
寄り添う太った脇役の夫婦の輪郭が
艱難に稜線を与える
罪の奴隷になるには努力は要らなかったし
義については自由だった



崩れ

 

崩れに

ずれ込む

斜面にある

石の板の

自分を読書する

 

斜面にある

後ろ前のワンピースが

こちらを向いているかのように 

彫られた線を 読んだ

 偽預言者の真剣な芝居のように

 

もう忘れよう

部屋に紛れ込んだ生き物のこと

強固に凝り固まったものに対する変革には

化学変化が必要なので

 

8月25日 

いちめんに速く流れて隙間なくなんともさびしい曇り空

http://photozou.jp/photo/show/ 302671/185677237… http://photozou.jp/photo/show/302671/185677364…


海洋汚染の賠償金を払わなくてもよい方法。有り余るプルトニウムを使って原爆を作り、他国に売り、日本を攻撃してもら う。どちらにせよ同じ廃墟になるのだから 被害者面した方が安らかに死ねるだろう。 石棺で覆えないなら、屋台で囲う。人間串 カツ 汚染水に二度づけお断り などと看板を出せば、あまりのアホらしさに放射能が逃げていってくれないだろうか

http://photozou.jp/photo/show/ 302671/185715973... 

8月26日 

言論の有事 有事の女神 有事の眼鏡現人 神 北京現人神

楽譜百景

ポアンカレ予想 ぽわん彼襲う ボンカレーよそう

同じ虫を追って聞いていると、虫も疲れる んだなと分かる。六五主体を三拍子に乗せ ていたのが、四が混ざるようになった。そ れを反省してまた六をやりだしたが間が開 いてきた。 28日は寝ながらトランスをやろうと思うん だけど、虫を混ぜるのもいいな。基本 ××××GGGGGBbでクランプスみたいだ。 シリアにもこの虫いるかな シリアにもマーチン・レブはいるかな 花火職人は原爆作りたいかな キノコ雲で 夜空を彩りたいとか カリフラワーには原爆願望ないかな 野菜 としてベクレてもいいからムクムクしたい とか カリフラワー頭のレジデンツがこっちを指 刺す(ママ) http://photozou.jp/photo/show/ 302671/185779313…

ビル・ゲイツが世界人口を減らそうとしているらしいじゃないか!と電話しようとして勢い込んで「ビル・ウェルズが」と言ってしまった。

民主主義の実相とは、共に通訳不可能な平等性を要請しつつ、同じ身振りでもって破局的な等価性を告発することである。ジャン=リュック・ナンシー

「私」はいまや添付ファイルで誤送信され てくる。かつては配達されず彷徨っていたのだが! 
複数形で破局を思考するとは「前夜」に身を置くこと。 もはや「生きている」のではなく破局によって「死んでいるのではない」と言うべき。(ギュンター・アンダース) 
破局の等価性とは要するに人間には自治能力がないという意味 作用と反作用の間にはもはや関わりや関係などはなくなる 

8月27日

朝からさワグナー鳥スタンガンいぞいで田んぼいざ除去、鍬、鎌、

タタ 
人人 
良良 
posted at 18:12:20 削除 

タタ タタタタ タタタ タ タタタタ タタ 
人人 人人人人 人人人 人 人人人人 人人 
良良 良良良良 良良良 良 良良良良 良良 
posted at 18:16:39 削除 

シリアとは!!!をなくしたアッシリア

ローマに犯られるゼノビアみたいな

 

空港に

行く車のテ

レビで初

めてあまちゃん観たら三島だった

 

8月28日

ゴロゴロナイト@道後 町屋

寝ながら演奏できる楽器を持ってきてください

2013.8.28ゴロゴロナイト@道後 町屋

 

 

今流れてるジャズドラムださい。アクセント全部逆にしてやりたい。 国内の「安全」と「安全じゃない」の声の切実さのバランスで、対外的に綱渡りしていこうとしているのだとしたら、日本人は全体で「役者やのう」ということになる。

 

満身創痍工夫

日本に於ては素朴さなどあり得ない。演奏 とは血に至るまで抵抗したことのない人々 の劇場で、見世物になるということ。

8月29日 

くさはらをバイオリンをひきながらはしっているやつがいて、よくみたらおれだった。

タカアンドトシリア「欧米か。」
ダンゴムシに心はあるのか (PHPサイエン ス・ワールド新書): 森山 徹 @suzukimikikosun



(財布を落として)

財布を落として

削ぎ落とされていく時間の脂肪

黙示の骨格という岩が顕れる

私達は礼儀正しくあわてふためく

人のことを考える

特に声の響きを

 

脳内を横書きの文字が流れてゆく

私達はこのようにしてうっかり命を落とすだろう

凝固する白濁

鷲掴みの秒針

どこか負の大陸での 安堵

動物的なものが影を潜める

そして

ひかりのように立つ

背中を摩る

 

引き出しの多い

背中を摩る

努力が重複するのを避け

漂う軟骨

 

 

 

8月30日

思いの内部被爆は心の外部被爆。それは魂の被爆。

つみのゆるし ゆみのつるし

探りがたきは王の道

zoneB phase3

俺の作った酒以外は単なる至酔飲料

きみの燃えかすは空に落ちて

 

8.31

裏窓