tori kudo

Back to the list

2017.5-7

宣伝画面の男女「ヤバいヤバい「ヤベーヤベー「ムリムリムリムリ

晩年やくそくされた復活ねたむ

運転席と助手席の敷物がおかしいとケラケラ笑ったね

昔はチラシとかジャケとか人に作らせるなんて考えもしなかった。ましてやギターソロを人に弾いてもらうなんて。ルーリードはなぜ自分で全部弾かないのだろうと思っていた。理由は大分分かってきた。ただ付き合いでしょうがなくそうなっていくのだ。祝儀と一緒だ。心に玉砂利を敷き詰めるのが社交だ。

ジバと畑を分け合わなければならなくなるのだ

自分が安っぽい演技してる映画のテーマ曲のようなものが次々再生されるのだが書き留めない

そんな邦画観たくないし

演奏で突破するしかない王将でランチ

ケルト的な安易な郷愁で充分やっていけてしまうのが人生だとしたら私たちの徒労は

誰に会いたいか考えてみた。先祖の先祖かな

図書を貰いに本屋に行くが悪いから何か一冊と思っても買ってもいいなと思えるのは雑草の本くらいしかない

昔は置いてあった雑誌もみな無くなったので立読みしたいものさえない

それでも夥しい雑誌があるのは一体どういう訳だろう

百田という人の本はなぜあんなに置いてあるのだろう

なんか当たり前のことを言ってるばかみたい

人はなぜ嘘をつくのだろう。世の中に信じられるものがあるだろうか。

なんか当たり前のことを言ってる ばかみたい

くだらない劇団にいる夢最後は寝ているのに車が動いて目が覚めた

つまんないツイート

最後はやっぱり九四国フェリーかなぁ

If I had a gun

わるいやつだなあ

りょうこさんは鬱になると人の家を転々とし死にたい死にたいと言うが積極的でいいと思う

手の甲が何気ない痛点に触れる

統失に好キゾと言われてどないすんぞ

コーラのむような日大気はきたない

朝元ヤン立ち読んで副大統領のサラが元ヤンだった

窯だしてビール飲んでる。ムカデ入れたやつは熔けて円盤になってた。けっ

日刊ゲンダイ一面トップに米朝和解と出ていて落語みたいだなと思う

冷酒用カップを博多に発送しました。月という店で使ってもらえるようです。

 

 

 

三界

 

ワインを飲まない

三界に渉っているので飲まない

先のことは考えない

髪より多い不安が凝固して

ゼリー状の部屋

妄想に入る前に

建物を大切にするなどと

オープンハウスに住まわされた家族

子を抱く父親役のベルトは千切れ

ビールの風が吹く公園

仕事が早いビルダーの磊落は

秩序を思い起こさせるが

その秩序は平和の上にはない

家は民主的な方法で

伸展するのではなかった

副大統領のサラはモールで元ヤンの友達を見つけ

It’s time to move on, と言った

家を動かす一団

調和させる解糖系とミトコンドリア系

マイクを持てば関西系で

肋骨の階段を「水のように下りてゆく」

水の中へ 登ってゆく階段

世話するmouton

一人から団へ

歴史的変更という力の分散

より小さいという物理

その頃会社も変わっていった

CEOの決定権

アドヴァイザーの名義貸し

髪の寡多

金を送る

金は三界を転がる

きれいな月ですね

と男が男に言う

満月が三界を転がる

男が転がる

「水のように階段を下りる」

 

5.3
kyoto@zacbaran

5.5
nishinari@nambaya

http://tutui-221.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-d979.html

 

 

この前五島列島出身で親が漁師、という女の子と梅田で飲んだのを思い出した。ベースの三谷の口癖の、「俺はもう五島列島に行って漁師になる」を紹介すると、「漁師なめんな」と言われた。船を替えて青森の方まで行ったりとかは普通ですと言っていた。

バートランドラッセルて頭よかったんだなあ

述語が自分の自己規定など出来ないわけだから

私はアナタですなんていうのは意味がないわけだ

文法上の間違いによって真理の辻褄を合わせよ。煉瓦の角に擦り付ける白ペンキのように。

車の中の蜂に30分睨まれながら走った

ピノ松さんはパイン松と呼ばれるとトートロジカル差別だと怒るのでした。まっさんの実家の忠海の酒は旨いですそれはsort

暮れてきて雨という名の利休鼠リキュウネズ

バッテリー残量表示されたなら衰弱体の余命幾許

実験音楽から音楽実験へ変えたところに沸き起こる砂ぼこりのように

疲れた眼球の中に降っている

中世の僧顔を顰める小雨

麦がcut meと言っている白

の色づき

その区域は、その区域も、言葉が言葉のみが突破してゆく薬局めいたうすいバリア

DFGFG

Dm Am7 ConD

たぬきや定休日だって?それは残念

私たちは閉店している

生きて動いているガラス越しの影だったものが

目の前で手を見つめていたりする

西洋の小説の冒頭の冗長な自然描写をつまらないと言える子供だったら

名前が倒産したりしなかった

確かにヒースの茂みがどうこうとか黒ツグミがどうこうとかどーでもいいわね

AEACD D

ACECF#DEC

池の水を分配する水路の掃除に駆り出されるが去年と何も変わらないように見えて蜆が死滅している

 

決定を変更する

決定を変更しても良い

決定をころころ変える

状況はころころ変わる

誰と結婚するかは大きな決定である

親切な決定だろうか

決定は自分の責任である

決定を下すのは何故ですか

ころころ決定を下すのは何故ですか

ころころしているのは何故ですか

死ぬ前もころころしていますか

 

Joy decision

C BbBbFBbF

BDJCm14/05/17

透き通った良い天気をネカフェに籠る

17日に大分で一緒にやります

歴史修正主義の身体

蛹と成虫ともつかない半端メタモルフォーシスが化け物なのであって変態は完全に行われなければならない、という譬え

G GAbG GAbGEbGAbG GAG

Cm F Cm F

BbDABb G BbDABb G

BDJGm15/05/17

ダンジョンカン

鳥はばたばた

ロルカの最晩年のタマリット詩集が対訳で出た。ガセーラとカシーダというアラブ歌謡の詩形を使っている。

BDJGm15/05/17

D D Bb DBb G DEG D D BbD Bb G DEG

D DF DCC D DF DCC

瓢箪レーベル新作レコーディング終わりました

プレス代なくてすぐには出せませんが

今回は一曲毎に違う楽器で、多重無しです。

あと、環境音めいたものを使っていません。

大体take2か3でOKにしてお仕舞い

前もって編曲を考えたり練習したりせずその場でいきなり演奏

F# F#AFEDBE D

D C# Bb Ab

B Bb G

C B A

 

 

■mshb
5.17

oita@athall
w/TANA CHEN&WOBBLY

http://www.athall.com/#2page

大分wobblyは僕らが人力でやっていることを一人でやろうとしている感じで、外のシュナイダーより良かったというと喜んだ。音声を鍵盤音に変換するソフトを教えてくれたのだが名前を思い出せない。今やっているユニゾンのフォーマットを機械にやらせることを考え付いた。赤字だったがそれが収穫。彼の良いところは機械の不完全さを楽しもうとしていること、僕らの曲を瞬時に耳コピして再演する鍵盤ソフトを用意していること、(後のバンドに真似されたのはネストのマキーラドーラ以来)、八ビートに関する批評的なスタンス、分裂症的な急激な構成とここぞという時の声に縋る音楽的な残滓、などだ。

竹田君覚えてた

G2M

あまつかぜ濃いバナナいろねつきの出

よるのおとよるなくとりはピロとマロ

あまつかぜよるなくくるったほととぎす

さまざまな高周波にさらされた脳横たえる

いよいよ蛍

あと凶暴ウザい

望郷罪

カキノハナ

 

 

 

クラゲの裏側と外側を入れ替えながら

群青の鮫肌は帯を成し

空と海はうちそとのように 曖昧に

なったかと思えばきっぱりと顔を向け

99匹を無いものとして

肩に載せ

鉄は銀に入れ替わる

 

 

マヘルのみなさん、ユニゾンはこうするんですよ!

6月ロルカ フラメンコルンバ

フラメンコ版

「夢遊病者のロマンセ」 ロルカ

緑俺のすきな緑

緑の風 緑の枝

海には舟

山には馬

腰に影さした娘はベランダで夢見る

緑の肉緑の髪             

涼やかに光る目

緑俺のすきな緑            

ジプシーの月

全てが娘をみつめているが

娘はそれらを見ることができない

 

この若者は古典を残しコードに独自性を持たせている。いい奴だ。

この若者たちはむさくるしいが探求心があり、ギターの歌い出しの気遣いに思わずole!と声をかけたくなる

実際にやるのはこのヴァージョン

6月4日アビエルトのロルカ生誕祭はこのように例年フラメンコの現在地を確認するかなりとんがった催しです。大田さんの「ロルカの生きた時代~米西戦争からスペイン内乱へ~」というお話もあります。ぜひお越しください。

今日からうちの庭が蛍だらけになりました!

こんなに増えたのは初めてのことです

うちがまるで火垂るの墓みたいです!

泡は若いみどりの5月を落下

tiny deskばっかり聴いてるフォーク野郎きみもあの子もその子もこの子も

En periode de douleur, j’ouvre la fenetre et regarde le pont sous l’eau.

アサイヤスのパーソナルショッパーが良かったというんだけど

今度これが市役所の夕方の各集落向けの放送で使われるかもしれんです

カンテの美佐さんの実家の筆屋さんから名前入りの筆を貰ったので筆下ろしに箱書きしてみた。白磁葡萄灰と書いたつもりだったが箱が乾いてなくて滲んでしまった。紐の掛け方はこの世界はうるさいのでおさらいして何とか結んだ。

ピアノを呉れた美穂さんは渋谷系初の親子餓死者になるかと心配していましたが正社員採用が決まったと報告あり胸を撫で下ろしています。

昨日知り合った、アーティストのシェアハウスを作るのが夢だと言う愛音さんはナミオと同い年で、この世代とはつくづく縁があるなと思いました。子育てがもう一度生き直すことと似ているとすれば、ある意味僕も八三年生まれなのかもしれません。

知ってるけどフォローしてないのと、フォローしてるけど見てないのではどっちが悪ですか不可 (悪は善を知っているが、善は悪を知らない。)

下北で泥水冬道ブルースバンドにオファーが下ったが日が合わず流れた

余技の気安さを自由闊達と勘違いしてコンヴァースの紐を締め直す泥水の過ぎ去った躁はまだ来ない鬱と同い年だった

ギョケキョ

昼のリゲルは何に覆われていますか不可 (悪は善を覆う星空だ。) 

起きましたよという以上の意味はない首までお湯を張った電車は

ラチェットを上から落とした二度寝覚め

彼はニューアカあたしはサブ垢

サンフランシスコはすべての切り口に粗挽きのざっくり感あり

“phubbing” is unable to connect to real sound of life.

手拍子のルンバ回帰と歌の直前のギターガシャガシャ奏法に注目

ラップおじさんとフルートおじいさんが渋い

スペインのテレビをひねるとたいていこういう芸能光景

サングラスの兄ちゃんかっこいい。右手もきれいだ。

演歌ヴァージョン。アクセル長尾さんのお父さんの若いころみたいな(想像)

ロルカもしあわせ者だよね

おじさん乳首が

これで練習してください

子供らのなげやりなverde

かわいいがプール付きの家はゆるせん

さびしく食堂でひとりでなにしてるんだい

このくらい弾けるとモテていいな

子供の頃から歌は吐き捨て

こいつ完全に終わってるな

おねえさん刺青似合ってるね

音は割れてるが股の開き具合が良い

きみらはなんか、荒んでるな

声高いな

カホンうまい

すごい怖いバンド名

それはそうとあと38円もある(ポジティブ)

灯点し襲色目の女郎花

顔ちゃんみたい

10月にOSRで世話になったザック君が来るので誰かベニュー探すの手伝ってください。ひかりのうまとゆすらごとワニサイくらいしか思い付きません。ジャンルはNyプログレです。マヘルもたぶん同行します。

ハローニューヨークは実は殆どザック君の選曲で録音されたのですよ

頭よすぎて詰め込みすぎなので人気ないです

しょうがないですそれがNyというかブルックリンぽいです

エッグベネディクトな感じです

 

5.26-28

bazaar

kushima@yoshimatwuhouse旧吉松家住宅
http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_2059.html

ゴミを漁って古いギャラの封筒を透かして札抜き忘れてないかとか昔の服のポケットとか何度も確かめ矢張り無いので日南に出発しますが辿り着けるかどうか

都農ワイナリーに来ました。キャンベル・アーリーの辛口

ours en peluche

great things

切れ込みによって狭くなる建物の腮

30年が流れてみどりは焦げた

(Massive Ordnance Air Blast bombの最後はHerode)

想像界を抱きしめよう

stop seeking great things

回天魚雷

波佐見の、ゴス巻きの白スリップが、良い。

これはミャンマーで採った土ですが売れてしまいましたさようなら

この人はまだいます線が鹿島さんの遠い夜の表紙みたいで好きです

この人だけ唐草です

この人は模様がありません

日南の人は松の露を飲み南郷や串間の人は飫肥杉をお湯割りで飲みます。南郷で松の露のロック、などと注文するのは広島でジャイアンツの帽子で歩くのと同じくらい危険なことです。酒とは味のことではなくその町の酒かどうかということだけなのではないかと思えてきます。

老人のサーファーに聞くと移住者は増えたが気候の変化で波が荒くなって駄目になったと

昔は大きな波でも荒れてなかったと

コスタリカ辺りはいいなあと

打つ現ウツツ器の鬱は上っ面

全ての経済活動は車中泊と有料回避によって為されている

幾つかのシャッターチャンスを逃しながら、干潟沿いの人の居ない一本道をながく走りすぎたお陰で、愛することの訓練よりも愛されないことの訓練の方が効果的だと気付かれてしまった。海に入るにはまだ少し寒い。終わらせるようにして入水する。

貧しさゆえに売られたわたしたち

七ツバエの隣に裸バエ

碆ハエ いつも波に洗われている岩

サーファーのおじいさんは頑固にサーフィンと言わず波乗り、と言う。

サーファーはある種のDJのように人生哲学として愛想笑いをしない。なんちゃって感が皆無である。

サーファーにはコミュニティがあるが経済的な共通項がない。

 

油津ミストラル

 

鮮魚のテリーヌ

チコリ

ズッキーニ

ディル

 

ヤリイカのリゾット

タイム

オレガノ

 

クミン入りパン

カンパーニュ

バケット

 

かますのトマト煮

コールラビ葉

 

エンドウ豆の冷製

 

フィレ

コールラビ

ローズマリー

 

イチゴのゼリームース的

ミント

 

あとホタル三種

源氏ボタル

平家ホタル

ヒメボタル

 

海には思い煩いがある

調べを奏でることができないという思い煩いが

誓約に伴う調べを奏でることができないという思い煩いが

 

ジャスミンが好きだったらしくそれを表紙にした

ジャスミンは当時珍しかった

その異国情緒に秘められた情熱

当時女に許されていた学問はジャスミンを凝視することしかなかった

セブにいるふくみさんの娘はジャスミン そういえば茉莉花もジャスミン ロルカによく出てくるジャスミン うちの屋根にも登ってるけどあれはお茶にならないやつなんだ

茉莉花のシーニュ

ああ、それはもうたくさんだよ。

でも、ねえサタン、そんなにイライラした眼つきをしないでくれ!

延び延びになっているいくつかの無気力な小品を待っている間に、

あんたは作家に描写や教化の才が無いのがお好みだから、

おれの地獄落ちの手帳から忌まわしい何ページかを破り取って見せてあげよう

武富健治が又吉の火花を劇画化してるんですが、初期宮谷一彦みたいでいいです。背景に手間かける人っていいですね。ロックを禁じられたところから始まって、赤字ではやってはいけないという縛りでやっているんですが、最近音楽そのものを禁じられているような気がします。そういう意味では特別ですね。

家賃払ってもまだ236円もある生きたい(ポジティブ)

大友来松木曜だけど当然行けない。自分以外のコンサートなど全てゆるやかな断念の確認に過ぎない。

ここ40年でわざわざ金を払って見に行ったのはショビジョバのカブサッキくらいである。

その時はどうしてだか金があった。わざわざフェリーにのって行った。

アルゼンチン音響派CDRをただでくれるという宣伝文句に釣られて行ったのである。

自分に遊蕩を許したのはそれ一回きりであった。

いたたまれない葉っぱが沢山

間の抜けた音声メモを聞き返すアニソンみたいに薄い情緒か

食べながら闇の口から出してゆくイカの甲羅か留守録の列

メラタイム

二重の反逆

バビロンの別称

メラメラ燃えるのメラはここから来ている

おはようhow low

おはうろう

おはぐもございます

ぐもよう

はうぐもろう

はぐろうござぐも

もぐはお

ろはうー

各地のルンバの共通点は1拍目を抜いてすぐ顎を斜め上にあげること。目が大きいと流し目になるが小さいと閉じたようにしかならない

上野の文化会館で飴屋さんとやったとき知らない外人にルーマニアの笛をもらったんだけど会場でなくしてしまったんだ。あれが今でも一番悔しい。

ソレア・ポル・ブレリア

19世紀初期

ソレアとブレリアスがお互いに補い混ざり合いながら形成され、明確に2つの曲の特徴を残している

またハレオの歌の要素を受け継ぎながら、踊りのために生まれたと考えられる

フラメンコ・パジョと違って、この曲種は完全にジプシー・フラメンコのものである

フラメンコの生命でもあるコンパスが最も生かされた形式

カンテ・グランデとカンテ・チコ、厳かで格調が高い形式のソレアと陽気でダイナミックにリズムを打つブレリアの魅力を合わせ持ち、激しさの内にも古雅な雰囲気を漂わせている

ミ(またはラ)を主音とするナチュラル旋法

コンパスはソレアと同じ12拍子<1・2・3・四・五・6・7・8・九・10・1・2>

終りの拍が10拍目となる

詩形はソレアと同様、韻を踏んだ八小節の三行連詩

歌詞は、情趣、抑えられた悲しみ、人生の辛い経験を呼び戻すものが多い

今回やる romance del amargo は、ロルカの‘Romance del Emplazado’の中間部分から取られている

 

屑土に白化粧母に死相

散骨の海に烏賊の甲羅捨て

焼酎水割注文し男は小振りの枇杷をコップに落とす

阿倍野でアデノ

どうにか小児科

スーデラ節

バチカ来ない

保内町から伊方原発見え

道幅くねくね リープクネヒト

黙れ社民と言ったことを僕は恥じる

いくらかmegのトイレの落書きに影響されていた

旧社会党系は八幡浜の民家を個別訪問し原発の非を訴えた

覚めよ覚めよおおローザ

みんな寝てる夜更けに花を見ず花を見る図書館持ち出し危険

どっかで猫が鳴いてるよ

水に浸けた笛みたいに

コスモスという博多発どぎついぼたん色の薬局ストアのチェーン展開は西日本の景観を著しく損ねているが凄絶に安いのでかなりのスーパーは潰れるだろう

コスモスでは宮崎の木挽や飫肥杉を売っているのでそこだけは良い。ワインは金賞だとかコノスルに傾いていてそんなに凄絶には安くない。ラムーやハローズほどではない。コスモスは年商四一億で非正規雇用が多い。万引きは犯罪ですというスピーチがずっと流れていて雰囲気はとても悪い。だが安い。

豆腐や玉子が安すぎる。スーパーは薬屋に負けたのだ。

そうこうしているうちに明けてきて、死ぬ日がまた近づいた

昨日はレモングラス植えた

この魚アダムとイブに見えない?

crescentの新しいアルバムが出ました。ケイトもコーラスで参加しています。within a community of sound、とグラスゴーのレビューは繰り返します。そうなんでしょうね。ブリストルの民度。

ポップもクラフトなんですよね。一村一品運動みたいなものです。イギリスではロック史が民芸史なわけです。

生活していることをこうしてたまに確認し合うのです

そうして「作者、目下の生活に厭な雲あり」などと評されるわけですぼく

リール、グラスゴー、ブリストル、東温。

ぼくはちゃんと生活してたですか

屑土に白化粧の皿12枚作りましたよ

蘇鉄も植えました

ミヤマツユクサも観察しました

6時台から仕事始めます

昏くなったらもう寝てます

だめですか

マット、ケイト、元気ですか

マジすか

うちも木炭窯作ってるのでパリ協定離脱します

桜三里で汚染土焼却処理しようとした大野建設よりはましだと思うし

氷河期だし

奥底の歯軋りを目覚めぬままの

いい山道を見つけた

おんなじ道を間違えて

おんなじホテルを通り過ぎ

するリと入った町並の

喧騒ばかりが変わらない

 

喧騒ばかりが変わらずに

お好み焼き屋も待たされて

ネットカフェに毛布なく

 

ネットカフェは寒い夏

ハワイに行くのはどうでしょう

 

ハワイもとても寒いだろうな

6.4

hiroshima@abierto

lorca
http://cafe-teatro-abierto.com/access.html

 

 

あと983円もあるガソリンはない食費に使う

夾竹桃爆心地に近い夏はまだ先

小綺麗なトラムの延びて郊外へ薄まる

傷が少し増えてミニバンの新車も11433km

昨夜は目の小さい中学生の子がフラメンコを踊ったのが恐ろしかった

どうしても辛いつけ麺を食べて帰りたかったが見つからないまま2号線を東進している山になってしまった

爆心地から遠ざかるほど辛つけ麺は疎らになってゆくのだろう

もう諦めようではなく頭から辛つけ麺を引き剥がすセッションを行っている

主語を男は、にするともっといいだろう瓦が石州になってきた梅雨直前の万緑濁っている

カマロンは素晴らしい歌い手だが広島ではマにアクセントを置くので間の抜けた感じに聴こえる

フラメンコのための12の層

という曲を考えました

12拍子で12回位相が変化していきます

ヤマザキ、それでもやっぱり撃て!おれはどこか引っ掛かるんだ。冷笑が昭和を潰したというなら英sarcastic構文脳は日本を消費したいだけなのだ。

クレーではなく広島の金物屋さんが針金で作った

一つ目はオリジナルソースでピーターフックが三拍子やったような趣です

二つ目は違う低音楽器がそれを受けて待ちきれないカノン風に入れ込んで

明日から雨だというので最後の蛍を見に来た振り返ってもう一度見た光が濡れていた

ツインピークス115

12枚の白化粧の皿に一二使徒の名前彫って八剣伝みたいにする

ギリシャ語はもう調べた

2枚は日南に行くことが既に決まっている

12枚再び集めると龍が世界を道連れに暴れて滅びるというのはどうだ蛍

実家の松の木が伸びて根が排水溝を壊している。町に相談して切ってもらうと言うから木の方が大事だと言ったら真顔になった。

割れ目に生えるバーベナアルヘンチーナを見るたびに脳内ではボスニアヘルツェゴビナと踏んでいる

フラメンコですと言えばどんな不協和音弾いてもカッコいいと言われる

フリーフラメンコは存在しない。だからジャズよりフリーなのだ。

Bb・・BbDbEbAb・・AbDbEb

Bb・・BbDbEbAb・・AbDbEb

Bb・・BbDbEbAb・・AbDbC

Bb・・・・・・・・・・

帰るとCrescentの新作がマットとケイトの手紙を添えて届けられていて、こういう聴き方をしてはいけないと頭では思っているにもかかわらず、一曲目の”get yourself tidy”のマットの声が聴こえてくると泣けてしょうがなかった

the decisive factor in moving people from being extremists to terrorists is not online propaganda but offline social networks

わかれる

pcを使って一人でやる人たちの潮流は近未来SFが不可能であることを知りながら子を産む女のようだ

未来は過去に向かう

手のクラフトをキープすることだ

きっと最初は電気も水道もない

屍体の処理が一段落したら、さてどんな音楽をやる?

あの結婚のやつのつーまーはーおーっとーをーというところは絶対デイドリームビリーバー入ってると思う

 

6.25

mshb

giroppon@sdlx

https://www.super-deluxe.com/2017/6

6.26

asagaya@harnes

 

6.27

piano solo

kanuma@kobundo
たぶん夕方
興文堂休業するそうなので最後に行って弾きます
旭洋酒ソレイユのワインがあります

7.16

osaka@kitahamaunshudo 北浜雲州堂
w/kurachi, sotoyama
http://www.iori-unshudo.com/event/